「Boygenius」Boygenius
「Boygenius」Boygenius
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Boygenius」Boygenius
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Boygenius」Boygenius

「Boygenius」Boygenius

通常価格
¥1,870
販売価格
¥1,870
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

SANDOでは、開店当時からレコードプレーヤーを置き、音楽を楽しんできました。 
そして良き出会いから始まったレコードショップ企画。

今回始まるレコードショップvol.4は、音楽にとても詳しいSANDOスタッフでの3人が『音楽ゑもん』(ゑもんとは、ある分野の知識が深い人)として、各人3枚合計9枚のレコードを紹介してくれます。この季節に聴きたいレコードを選びましたので、ぜひご自宅で好きなコーヒーやお酒を飲みながら、レコードから流れる音をお楽しみください。


 

 「Boygenius」Boygenius

Text:Kotaro Amano

いやいや〜本当に素晴らしいプロジェクトですねぇ。 友人から教えてもらって聴いたのが最初なのだが、メンバーがジュリアン・ベイカー、フィービー・ブリジャーズ、ルーシー・ダカスだって?USインディーのレアルマドリードじゃないか。野球で言えばバース、岡田、掛布じゃないか?!いや参った!!この3人がバンド組もうぜ!ってなったのがもうそれだけで粋だ。もう私の安いレビューなど要らない!四の五の言わず黙って聴いて欲しい・・・。とか言うと私の仕事にならないので一応書くが。 1曲目のBite The Handからおじさんの心は鷲掴みにされてしまった。シンプルなのにこんなに心揺さぶるギターワークと相変わらずアンニュイなボーカル。 ああ一度でいいからやってみたい!こんなバンドがやってみたい!

 


Biography

RELEASE::2018.11.23
LABELS:Matador

比類なき才能でインディーシーンに彗星の如く現れシーンを牽引する新世代シンガー・ソングライターの3人、ジュリアン・ベイカー、フィービー・ブリジャーズ、ルーシー・ダカスが集結したプロジェクト、ボーイジーニアスが6曲入りのデビューEPをリリース!奇跡の組み合わせと呼ぶに相応しいプロジェクトは、一連のツアーやパフォーマンスが友情へと繋がったことから誕生した。各自がボーイジーニアス用に新曲1曲とアイデアを1つ持ちより、2018年6月にロサンゼルスのSoundCityスタジオにてレコーディングが行われた本作は、3人がそれぞれ2曲づつメインを務める形で構成されている。ジュリアン・ベイカーのゆっくりとした盛り上がりに、張り詰めたヴォーカルが曲に切迫感を与える「Souvenir」(M-3)と「Stay Down」(M-4)。芯のある歌声とギターのレイヤーで感情を揺さぶるルーシー・ダカスの持ち味が存分に発揮された「Bite the Hand」(M-1)や、ソフトなヴォーカルとエモーショナルで切ないメロディーが胸に響くフィービー・ブリジャーズが作曲した「Me & My Dog」(M-2)などを収録。