「Best Tape 1」Tom Misch
「Best Tape 1」Tom Misch
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Best Tape 1」Tom Misch
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Best Tape 1」Tom Misch

「Best Tape 1」Tom Misch

通常価格
¥3,080
販売価格
¥3,080
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

SANDOでは、開店当時からレコードプレーヤーを置き、音楽を楽しんできました。 
そして良き出会いから始まったレコードショップ企画。

今回始まるレコードショップvol.4は、音楽にとても詳しいSANDOスタッフでの3人が『音楽ゑもん』(ゑもんとは、ある分野の知識が深い人)として、各人3枚合計9枚のレコードを紹介してくれます。この季節に聴きたいレコードを選びましたので、ぜひご自宅で好きなコーヒーやお酒を飲みながら、レコードから流れる音をお楽しみください。


 

 「Best Tape 1」Tom Misch

Text:Kotaro Amano

Tomが19歳の時に作った音源らしく、作曲から演奏、ミックス、マスタリングまで、全てをトム自身が行なった完全セルフ・プロデュースのアルバム。 とにかくギターのトーンが甘く、トラックのローファイ感のコントラストがなんとも気持ちが良い。ジョンメイヤーとしばしば比較されることがあるが、ジョンほどルーツミュージック色ゴリ押しでもなく、決して弾きすぎることのない楽曲のアレンジにそっと寄り添うような甘く存在感のあるギターがまた憎たらしい。 すでにこの時ギタリストとしてのTom mischは完成されていたんだな。自分が19歳の時なんていかに激しくワウペダルとFUZZを使うか?!しか考えてなかったな。 当時同世代にこんな奴がいたら嫉妬に駆られて嫌いになっていただろう。こんな19歳嫌だ。

 

Biography

RELEASE:2020.03.27
LABELS:Beyond The Groove

デビュー・アルバム『Geography』が大ヒットを記録し、GREENROOM FESTIVAL ‘19への出演と単独公演でもファンを沸かせたトム・ミッシュ。2014年にリリースされ、若干19歳にして非凡な才能でシーンに衝撃を与えたセルフリリース作『Beat Tape 1』が、待望の公式リリース!完全未発表曲「Marrakech」も追加収録。作曲から演奏、ミックス、マスタリングまで、全てをトム自身が行なった完全セルフプロデュース作品である本作。J・ディラを敬愛するトム・ミッシュらしく、ジャズ、ソウル、ヒップホップを融合した洒脱なサウンドで、現在のローファイ・ヒップホップ・ムーヴメントを予見するかのようなビートメイカーとしての秀でた感性を見せつけ、今やジョン・メイヤーやエリック・クラプトンも認める新世代のギターヒーローとしても注目を受けるトム・ミッシュ。この時点ですでにギタリストとしても完成していたことを感じさせるギタープレイも随所に楽しめる全19曲を収録。

 

注意事項

・店頭受け取りを選択される方は、お手数ですが他の商品とは別でご購入くださいませ。他の商品と一緒にご購入いただくとシステム上店頭受け取りが選択できません。

・発送ご希望の方は通常通りご購入いただけます。